社会福祉法人 平成会
心豊かな地域共生社会実現
Interview
理念づくサステナブルな
平成会」は、がいのある人格個性尊重し、地域社会において自立した生活むことができるよう支援する社会福祉法人です。がい就労支援施設子育支援施設、パンさん、保育園など複合的機能をもつ本部中心に、入所施設通所施設相談支援施設多機能型事業所など多岐にわたる福祉サービス事業所運営しています。基本理念は、「え、き、飛躍する」「感性い、いやり、しさをむ」「地域への貢献」「専門職であることの自覚」です。とくに「え、き、飛躍する」「地域への貢献」の2つの理念づき、サステナブルなみを多様展開しています。組織内でのきやすさや労働環境整備はもとより、地域団体地域住民い、心豊かならしを実感できる地域共生社会づくりに貢献しています。昨年は、ひろば子育支援拠点事業「あおぞらひろば」が開設し、住民さんに随分認知されるようになってきました。今後がいのあるのみならず、さなおさんから高齢者まで、包括的支援んでいきたいとえています。

とつながり

地域とつながり

きたい

社会福祉法人 平成会
理事長 赤坂 秀則さん

平成会のSDGs実践

ワークライフバランスの実現人材育成
家庭環境経験業種わない幅広雇用機会けています。有給休暇取得育休制度利用推進し、男女共子育てと仕事両立ができる職場環境雰囲気づくりを実現子育には、業務負担軽減するために準社員え、その正社員るといった選択肢用意しているため、子育てを理由退職したはいません。また、定期的人権講習専門講師によるセミナーをい、専門職員育成職員定着率く、切磋琢磨できる組織環境です。
対応するSDGs ゴール
環境にやさしい職場での
法人でフードロスゼロ運動参加地産地消推進し、廃棄食材食品削減んでいます。また、省電力設備へのえや職員個人節電、リサイクルの意識めることを徹底法人内のペーパーレス推進し、DXに積極的んでいます。近年ではオンライン面接やグループウェアのツールを導入法人内での連絡メモや出退勤カードを電子化するなど、書類削減徹底しています。
対応するSDGs ゴール
がい積極的雇用権利擁護推進
がいの有無にとらわれない雇用機会り、もがきやすい労働環境づくりにめています。った仕事提供するとに、それぞれがき、飛躍できる環境用意個人人格人権尊重し、虐待職場環境におけるハラスメントを防止排除します。さらに虐待防止センターと連携し、被虐待者)の一時保護れなどもっています。
対応するSDGs ゴール
地域課題する互助共助公助
地域団体地域住民積極的わり、さまざまな行事やイベントに参加昨年は「あおぞらぱんさん 白市店」に「いの 小谷」がオープン。体操教室開催するなど、地域住民活用してもらっています。宮領西自治会主催防災展示会竹原市田万里町限界集落再生プロジェクトの手伝いなど、多様団体連携。また、竹原市社会福祉協議会協力のもと、「あさひ」の公用車送迎支援ったり、「あおぞらひろば」で乳幼児発育健康についての保健師講習いたりと、地域課題解決尽力しています。
対応するSDGs ゴール
学校自治体関係機関との連携
西池学園」で民生委員児童委員協議会たちや、小谷小学校さんと交流会開催。また、小谷小学校区敬老会西池学園交流ホームでき、しくやかな時間共有しています。学生けの職場体験職場実習れも実施し、学校関係機関連携知的発達障がいの学習支援強化っています。
対応するSDGs ゴール
発揮し、包括的支援全力
昭和44に「社会福祉法人 慈光会」「西池学園」として認可け、事業開始地域たちにえられながら、50以上もののりをんできました。して順風満帆みではありませんでしたが、しずつ地域住民理解て、活動められ、「平成会さんがあってかった」とってもらえるようになりました。地域共生やSDGsをことさら意識してきたわけではありませんが、やってきたことが、時代制度仕組みにマッチしてきたのだとじています。たちは法人として、これまでやってきた事業を、持続可能なものとして継続していく義務があります。今後児童発達支援事業所開設する計画てており、より包括的支援れられるのではないかとえています。目指すは、がいも、健常者も、どももお年寄りも、える共生社会世代たちはSDGsや地域貢献関心非常く、「ぜひ平成会かせてほしい」とんできてくれ、大変ありがたくもしくっています。そんなたちが存分発揮できるような組織でありけるのとに、利用者さん、地域さん、職員全体一丸となり、すべてのしい社会っていきたいです。
企業・団体情報
団体名
社会福祉法人 平成会
団体紹介
西学園」「あおぞら工房」「ホームヘルプサービスこだま」「デイセンターこだま」「西学園グループホーム」「放課後デイサービス夕凪」「多機能型事業所あさひ」「宮領デイセンター」「宮領ワークセンター」「相談支援センターこだま」「介護タクシーこだま」「あおぞら保育園」「あおぞらひろば」「あおぞらカフェ」を運営第一種社会福祉事業第二種社会福祉事業公益事業展開する。
住所
東広島市高屋町宮領178-2
電話
082-434-0405
URL
http://heiseikai.org/