パートナー登録制度

「SDGs未来都市東広島推進パートナー」を募集しています

SDGs未来都市東広島推進パートナー制度について

東広島市は、令和2717にSDGs(エスディージーズ)未来都市選定されました。
本市は、SDGsの目指す「誰一人取さない」持続可能社会実現け、SDGsの理念普及目標達成けた取組推進していきます。
その第一歩として、SDGsに積極的んでいる企業団体等登録する「SDGs未来都市東広島推進パートナー」の募集をスタートします!

パートナー登録について

登録できる企業団体等とは?

SDGs未来都市実現、SDGsの17の目標達成け、東広島市等連携したみや活動実施している(意欲のある)企業市民団体などです。(個人く。)ただし、のいずれにも該当しない場合ります。
  1. 法令等違反している
  2. 納付すべき滞納している
  3. 暴力団又暴力団構成員であるとめられる
  4. その他適当でないと市長めるもの
詳細についてはこちらの制度要綱をごください。

登録方法について

登録随時受けています。登録希望される場合は、のお申込みフォームよりご登録ください。

郵送または窓口からの登録方法

郵送または窓口からの登録希望される場合は、下記書類をご提出ください。
  1. SDGs未来都市東広島推進パートナー制度参加申込書
  2. SDGs未来都市東広島推進パートナー宣言書
書類様式については、からダウンロードしてご使用ください。

登録後活動等について

受付後は、参加申込書及宣言書記入いただいた内容確認させていただき、「東広島市SDGsパートナー宣言証」を交付します。
パートナーと東広島市活動内容のとおりです。
  1. におけるSDGsの目標達成のための活動じて、ともにSDGsを推進する。
  2. のホームページとパートナーの活動のホームページ、ウェブサイト相互リンクする。
  3. のホームページに「東広島市パートナー宣言証」を掲載する。